在籍確認不要でキャッシング

≪キャッシングへ申し込みをした時に会社や勤め先に在籍確認電話は必須?≫

キャッシング申し込み審査の過程では通常、電話による在籍確認が行われます。

在籍確認とはキャッシングの申込者が申込み時記入した勤務先に本当に在籍しているかを確認することで、基本的にはキャッシング会社の担当者が直接勤務先の会社に電話をかけて在籍確認することになっています。

在籍確認の電話はどのキャッシング会社でも行われ、タイミングは金融会社によって異なりますが一般的に審査の申込み後、一通りの内容を確認してから勤務先に電話をかけることが多いようです。

また電話以外の方法で在籍確認をすることはあっても、在籍確認をまったくしないというキャッシング会社はありません。

基本的に在籍確認は初回申し込み時だけ行われますが、場合によっては契約後も在籍確認をすることはあります。

たとえば転職により勤務先が変わった場合には在籍確認が行われるでしょう。

勤務先の変更は自己申告になりますから、あなたがキャッシング会社に転職した旨を申告したら在籍確認を行う場合があり、また一度解約したキャッシング会社に再度申し込む場合も在籍確認の電話があるので覚えておきましょう。

(※現在、ローン会社や消費者金融では、定期的に借入状況や本人確認を行っている為、勤務先変更や退職は隠そうとすると契約解除をされる場合があるので注意が必要です。)

また、派遣社員やアルバイトの在籍確認の電話に関してですが、在籍確認の電話は基本的に申込書に書いた勤務先に電話をかけることになっているため、派遣社員は派遣元に在籍して各現場に派遣されてお仕事をしているわけですから、キャッシングを申し込むときは「派遣元」の電話番号を書きましょう。

アルバイトやパートの人は勤務してる店舗の電話番号を申し込み時に記入してください。

ただし、派遣元に在籍確認の電話をかけても「個人情報をお教えすることはできません」と答えられてしまったり、大きな派遣会社ですと誰が在籍しているか把握しておらず、答えられないという場合もありますので派遣元やアルバイト先での在籍確認が不安な方は申込み後にすぐに相談ください。

【ソフト闇金エンリッチの在籍確認不要プランはあなたのお悩みもカンタン解決!】

「電話に出た会社の同僚に怪しまれたり、キャッシングのことがバレてしまうかも。」

「在籍確認の電話って、何か聞かれたりするの?」

このようにキャッシングにおける勤め先の電話には抵抗がありますよね。

在籍確認電話にお困りの方はソフト闇金エンリッチにお任せください!

弊社では他社には無い「在籍確認不要プラン」をご用意致しておりますので、お客様の職場環境によって起こりえるお悩みもカンタンに解決いたします。

お申し込みはWEB完結のため、休憩中のちょっとしたお時間で審査回答まで進められます。

メールのアップロードのみで確認が完了するので、身分証をFAXしないといけないなど手間がかかるご心配もありません。